活動報告

畳でおもてなしプロジェクトは国内外の方に向けて

畳の魅力を発信する事を目的としております

畳でおもてなしプロジェクト実行委員会とは

1.発足に至る背景と経緯

 畳でおもてなしプロジェクト実行員会は、全国畳床工業会の特別委員会として2014年に発足いたしました。以降、東京2020大会に向けて増加傾向にあった訪日外国人旅行者数に対して、畳の良さと共に「和の文化」を発信しようと様々な取り組みを行ってまいりました。

 新型コロナウイルス感染症の影響が残る中、節目としていた東京2020大会も終わり全国畳床工業会も解散いたしましたが、今後も畳業界の発展に寄与すべく、新たに全日本畳事業協同組合の賛助団体として活動を継続することといたしました。

2.事業の目的

畳を含む日本文化を国内外へ発信し、畳業界 の発展と利益をもたらす一助とすること。 

3.事業内容

  1. 畳業界内に向けた情報発信(畳でおもてなし新聞の発行)

  2. 畳業界外に向けた情報発信(外部団体との連携による運動の実施)

 

賛助企業・団体

準備中

「畳でおもてなし新聞 2022年 8月号」のご案内

畳でおもてなし新聞 2022年8月号」が全日本畳事業協同組合様の

ホームページに公開されました。

是非ご覧ください。